トップページ > お知らせ > “タラソのチカラ” と題し、健康長寿に貢献するタラソテラピーの可能性について「予防医療 Aggressive 2015年5月号」にてご紹介いただきました!。
WELDの実績マップ

WELDのこれまでの実績をマップ化したページはこちらから

効果の検証アーカイブ

WELDで検証した健康効果を開示したこれまでの資料ページはこちらから

“タラソのチカラ” と題し、健康長寿に貢献するタラソテラピーの可能性について「予防医療 Aggressive 2015年5月号」にてご紹介いただきました!。

「予防医学 Aggressive」2015年5月号(メディカルレビュー社)の “Close Up 日本健康長寿 再発見” にて「タラソテラピー」について記載され、弊社で運営する「タラソ奄美の竜宮」(鹿児島県奄美市)もご紹介をいただきました。

タラソテラピーの歴史、どのようにタラソテラピーは効果を発揮するのか、実際のタラソテラピー施設での利用者の声やモニター調査結果が掲載されています。

 

「タラソテラピー」は、18世紀後半から19世紀初頭にかけてドイツやフランスで、健康増進、病気の予防や治療を目的として始まり、日本には明治期に伝わりヨーロッパをモデルとした医療サービスを提供する海水浴で提唱されたものの、戦争を契機に衰退し、制度として確立する前にタラソテラピーの概念が消えてしまったことが、紹介されています。

 

また、タラソテラピーとは、複合的な要素を組み合わせてタラソテラピーの効果を実現するもので、海水の浮力、動水圧(流水の抵抗)、静水圧(深水に伴う圧力)、水温等の要素が複合的に組み合わさることで、体に負担をかけずにより良い効果を生み出すことが説明されています。

弊社で運営する「タラソ奄美の竜宮」(鹿児島県奄美市)のタラソテラピーセンターにおける、利用者のモニター調査の結果等もご紹介いただいています。

 

<メディカルレビュー社刊「予防医療 Aggressive」2015年5月号掲載>

Aggressive Vol.2 No.2 2015 May(表紙)Aggressive Vol.2 No.2 2015 May(掲載ページ1)Aggressive Vol.2 No.2 2015 May(掲載ページ2)Aggressive Vol.2 No.2 2015 May(掲載ページ3)

2015/06/23
カテゴリー:お知らせ

前の記事へ »
次の記事へ «
スタッフ募集

自然療法
やってみたい人
募集!!

くわしくはこちら
ライフキネティック
検索フォーム
タラソおやじのブログ
facebookはじめました!
現場からのビデオ
    スライドショー
    スライドショー
関連リンク

WELDの関連施設や団体へのリンクバナーです。

PAGE TOP